忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 474 |  473 |  472 |  471 |  470 |  469 |  468 |  467 |  466 |  465 |  464 |
『私に見る眼がないと言うか。医者としてどうか知らぬが、人物を見抜く眼は、たしかなつもりだ』
~桂川甫周 「小さな騒ぎ」より


小梅村に往診に行く船の中で幹次郎に
甫周の自分に対する評価に謙遜する幹次郎
医者としても相当のはずなんですけどね、甫周さん


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 7 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]