忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
『一郎太どの、人間偶にはよきことをなすのは気持ちが晴れやかになるものじゃのう』
~武左衛門 「初午祝言」より


大川を巡る屋根船にて、一郎太に
柳次郎への祝言祝いの粋な計らい
酒を我慢してまでもという、何とも朋輩思いだねぇ

拍手[0回]

PR
『おーい、筑後平十郎の旦那、ぼうっとしている場合じゃねえぜ。ここ一番でおめえさんが役に立たなければ、先はねえぜ』
『おこもの師匠、畏まって候』
~忠吉・筑後平十郎 「夢うつつの戦い」より


峰山藩の抱え屋敷にて、師匠と弟子のやり取り
初陣の平十郎に発破をかける忠吉
結構な修羅場なのに、何とものんびりとしたやり取り




拍手[0回]

『さような時節はとうの昔に過ぎました』
~神守汀女 「出会い」より


吉原会所にて、仙右衛門に
誰にでも好かれて、悩ましいのではないかとの問いに
やっぱり、姉様にはかないませんよねぇ

拍手[0回]

『酔いどれ様の天道干しか』
~顔馴染みの馬方 「冬の長雨」より


尾張町一丁目の辻にて、小籐次に声をかける
どこもかしこも、長雨の後始末
久しぶりのお天道様でみんな嬉しい事だろうね

拍手[0回]

『主、商いに情を絡めては成り立たぬ』
~赤目小籐次 「子連れの刺客」より


宇田川橋際の蕎麦屋にて、主に
酔いどれ様からは銭は取れぬ
たまには人に言ってみたかったのかな

拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]