忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
『われらは明朝お助け浜を出立して南を目指す』
~鳶沢総兵衛勝頼 「孤島」より


幸島最後の夕餉の大黒丸にて、鳶沢戦士一同に
鳶沢一族の新たな挑戦への宣言
災いを力でねじ伏せ、チャンスに変えた

拍手[0回]

PR
『赤目小籐次どのに願いの筋ありて面会をお許し願いたい』
~黒崎小弥太 「城なし大名」より


宿場外れの六郷の河原にて、小籐次に
自分の力量をわきまえた上での、直談判
若さゆえの行動だろうが、それがいいねぇ

拍手[0回]

『わが一段帆様は笑うてござる』
~伍助 「海賊」より


嵐の中の大黒丸にて、正吉との会話
どんな荒天にも余裕たっぷりの大黒丸
船員も絶対の信頼を置いてるね

拍手[0回]

『空也どのの剣術への一途な気持ちがそうさせるのではありませぬか』
~常村又次郎 「猿岩の二人」より


尚武館の母屋にて、睦月に
空也がなぜ多くの人の親切を受けられるのかという問いに
本当に一途だし、そこのところは磐音譲りだね

拍手[0回]

『彦四郎、俺のことより娘さんのことを考えてくれないか』
~亮吉 「東海道の親知らず」より


診療所からの帰りの猪牙舟で彦四郎に
事件の調べで、仙台堀に立ち寄ることについて
これを言われちゃあ、彦四郎も断ることはできないよなぁ

拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 11 12 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]