忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 1 |  2 |  3 |
『千代助さんは、お節介な読売屋だと言っていた。だが、人のことを放っておけないのが、きっと、人の縁なんだろう』
~水月天一郎 「与太」より


浄閑寺に向かう日本堤にて、和助に
お稲を放っておけない千代助、お英そして末成り屋の面々
何かしら縁のある人を放っておけないでしょうね

拍手[0回]

PR
『わたしは、商人だ。商人は、交わした約束は守る。借りた金は利息をつけてかえす。貸した金は利息をつけてとりたてる』
~朱雀屋清右衛門 「相続争い」より


朱雀屋の清右衛門の寝間にて、お津多に
命ある限り変わらない清右衛門の商人の心
今も昔も、こんな商人は少ないだろうな

拍手[0回]

『今なすべきことをなすのだ。特別なことではない』
~唐木市兵衛 「無性の生」より


護国寺の仁王門前にて、弥陀之介に
真達との果し合いへの決意の確認
”風”の吹くままに


拍手[0回]

『貧乏暇なしでも相変わらずなら、まあ、よしとしなきゃあな』
~渋井鬼三次 「蛍雪の誉」より


深川油堀堤の喜楽亭にて、一人酒を呑む柳井に
市兵衛以外は相変わらずらしい
いつもと同じ事ができる幸せ


拍手[0回]

『人が目をそむけるいかがわしさをほじくり出すのが、読売屋だろう。自分らの都合のいいことをほじくり出すだけなら、いかがわしさも偽物というものだ』
~鍬形三流 「向島心中」より


末成り屋の土蔵内にて天一郎、修斎、和助に
向島心中を読売種にするか否かについて
いかがわしき読売屋の意地


拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 4 5 7
8 9 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]