忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
『人は終わったという言葉は言えない。終わったときは死んだときだから。いや、本当はそれでも終わっていないのかもしれない。だから、終わりなんてものはない』
~ヒコ 「暴走特急」より


ポーツマスに向かう大統領専用列車にて、オリエに
”終わった”と頭を抱えるオリエ
ヒコのポジティブ思考のもとはこの考え方なのかな


拍手[0回]

PR
『でも、昨日より一センチは的に近づいたかもしれない』
~ヒコ 「真っ赤なシロ」より


再び持った手裏剣の練習を一通り終えたオリエに
日々の努力の大切さをよくわかっているヒコだからこその言葉
無駄とも思える、日々の努力もこういう一言でだいぶ報われるよね


拍手[0回]

『あたしは駄目でした』
~お蝶 「長州忍者隊」より


桜田御用屋敷の川村への正月の挨拶にて
正月恒例の度胸試し(?)の結果報告
自分でも納得しないと、成功とはいえないってことかな


拍手[0回]

『あたしはする。そんなだいそれたことはできないけど、愛と自由と平等に向かって、すこしずつあゆんでいく。』
~小鈴 「大塩の夜」より


大塩が起こす騒ぎの中、”小鈴”にて源蔵に
大塩の行動に対して、これからの自分について
本当に世の中をひっくり返したいなら、こういう考えをしてないといけないんだろうね。


拍手[0回]

『わたしを助けてくれぬか?』
~戸田吟斎 「妖怪裁き」より


奉行所の牢にいる日之助に
全く逆の立場の台詞
やはり小鈴のことがよっぽど気になるんだろうなあ


拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 11 12 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]