忍者ブログ
最近読んだ小説の印象に残った言葉
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |
『湯島天神は江戸の氏神様のようなものでございましょう。わたしめは、その床の下育ち。氏は別にして育ちは悪くはございますまい、手代さん』
~忠吉 「阮王謁見」より


総兵衛のお供をするにあたり、忠告する天松に
おこも育ちという地を出さないようにとの忠告に
まったく、忠吉には口では叶わないね

拍手[0回]

PR
『だが、な。夜が明るくなったって、簡単に変わらないものもあるのさ』
~原田 「煉瓦街の雨」より


銀座4丁目の派出所にて、伊勢と長太に
世の中は江戸から明治に変わったばかり
もしかしたら、現代でも・・・?

拍手[0回]

『あたぼうよ・・・・・・そうか、できたってか?こりゃてェへんだ』
~伊三次 「蓮華往生」より


お文に子供ができたと聞いて
喜びと決意
しっかりと稼いでくださいよ

拍手[0回]

『だが、おたか、そんな人間にならねば、巨大なものとは向き合えぬのさ。大きな仕事はできぬのさ。わかってもらえぬかな?』
~根岸肥前守鎮衛 「背中の菩薩」より


風呂上がりに翌日の捕物に思いをはせながら、おたかに
今回の捕物の裏にある陰謀に対する決意
まあ、並の感覚じゃ立ち向かえる敵ではないからね

拍手[0回]

『立派だから面白くないんだろうが』
~伊岡夏之助 「臭い話」より


采女が原に向かう早苗についていきながら
学問所をサボる理由
まあ、そんな話聞くよりは早苗と街をブラついてる方が面白いに決まってるな

拍手[0回]

♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 10 11 13
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
リンク
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 小説ブログへ







コガネモチ
忍者アナライズ
Copyright ©  行動の前に・・・  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]